Youtube広告設計

Youtube広告設計

Youtube動画・広告設計

広告を熟知した動画制作ディレクターが、企画から編集まで一貫して対応

こんなお悩みありませんか?

  • きれいな動画なのに、再生回数が伸びない
  • 動画からCVにつながらない
  • 商品の特長を動画で上手く伝える方法がわからない
  • 作りっぱなしで改善されずに放置されている
  • 指示通りに作るだけの制作会社に不満がある

マーケティングとセールスの専門家が、動画の企画構成を立案

社内のマーケターやセールスコピーライターと連携して構成案を作ります。一般的な動画制作会社にマーケティングの専門家はいません。そのため、見栄えが良くても売上につながらない動画を作られる可能性があります。動画で成果を出すには、ブランディングなのか、比較検討の情報提供なのか、などの役割を明確にして、ターゲットの心理に合わせた訴求ストーリーを組むことが重要です。私たちは店舗特化の支援実績から培った、Webマーケティング・セールスコピーライティングのノウハウによって、それを実現します。

経験豊富なクリエイターによる、安心の制作体制

広告運用など他の施策と連携し、一貫した内容で制作できます

自社内でマーケター・広告運用担当者とデザイナー・コピーライターが綿密にコミュニケーションを取り、広告運用など他の施策の目標やデータも正確に把握した上で制作を進めます。そのため、制作だけ別の会社に依頼した際に起こりがちな、戦略と制作物の方向性のズレや、指示・確認の二度手間などの問題は起こりません。

広告の目的と予算に合わせて、相性の良い動画を制作

動画広告の運用データとノウハウを、制作に活用

WAVE8は、Webマーケティングの戦略から、制作、運用まで一括支援している会社です。もちろん、YouTubeやSNSで配信する動画広告の運用も多く手がけています。そのため動画制作だけの会社とは違って、どのターゲットにどんな動画が反応されやすいか、視聴されたあとCVにつながるのはどんな動画か、といった情報を大量に持っているのです。私たちは感覚ではなくデータを根拠に、高確率で成果が出る動画制作を行います。

映像業界で経験を積んだディレクター・イラストレーターが在籍

WEB広告は在籍している動画制作ディレクター・イラストッレーターが経験豊富なベテラン揃いですのでご安心ください。さらに当社にてマーケティングやセールスを学び、数字を追って動画を制作・改善する経験を積んできました。そのため見栄えの良さだけでなく、成果につながる動画の作り方を熟知しています。

動画を公開した後の、効果検証・改善までお任せ

動画は一度作ったら終わりではありません。公開後の運用もお任せいただける場合は、動画のアクセス解析を行い、そのデータをもとにして改善を繰り返します。ユーザーの反応から課題を見つけてブラッシュアップを続ければ、むやみに何本も動画を制作するよりコストを抑えつつ、効率的に成果を伸ばせます。

成果を最大化する計画を立てて、制作を進行

01:ヒアリング

お客様のビジネスモデルや、競合企業、エンドユーザー、中長期の経営目標、現状の課題などについてヒアリングします。私たちがお伺いするのは、どんなモノを作りたいかではなく、何を実現したいかです。いかなる場合でも、お客様の指示通りに作るのではなく、達成したい目標に対して最適な制作物をご提案します。

02:企画・構成

ターゲットや訴求内容などの戦略が固まったら、社内の動画制作ディレクターとコピーライターが企画・構成を行います。過去の動画制作事例や、動画広告の運用データをヒントに考えることで、高確率でCVにつながる構成をスピーディに考案できます。

03:素材収集

企画・構成に沿って必要な素材を集めます。動画の撮影が必要な場合は、撮影のコーディネートや出演者のキャスティング、台本の制作までサポート可能です。もちろん、お客様がお持ちの画像・動画やストック素材を活用して、撮影無しで動画を作ることもできます。

04:動画編集

撮影した映像や集めた素材にテロップや音声を加えて動画を仕上げます。広告用の短尺動画から店舗の商品・サービスの解説動画まで、様々な動画の制作実績があり、目的やターゲットに合わせた編集が可能です。

05:公開・運用開始

完成した動画を納品し、公開します。その後の運用までお任せいただける場合は、アクセス解析などのデータをもとに改善を繰り返すことで、効率的に成果を伸ばしていきます。

contact
お問い合わせ

TOP
TOP